忍者ブログ
プロフィール
HN:
有瀬
性別:
非公開
自己紹介:
おもな活動ジャンルは、モノカキ。
レビューやコラムが中心です。
あと、相方専属だったコスカメラマンのおしごとを、今後、ほかの方も撮影分野に入れたいなと思います。

一哉の検定なんぞつくってみました ^^
ブログパーツ用に加工してあります。
よかったら持ち帰ってやってくださいね。

ほかのラプリたちの検定も、時間が許せばつくるかも。

【お持ち帰りはこちらから★ミ】

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
アクセス解析
カウンター
最新CM
[08/07 ろくわ@今日も夜更かし]
[08/01 犀]
[12/10 ろくわ@追い込み校正中]
ブログ内検索
[847] [846] [845] [844] [843] [842] [841] [840] [839] [838] [837]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日付変わってすぐ公式へ足を運び、そのままノックダウンされて
昼に至るろくわです orz ごぶさたしておりました…。

風邪というよりは咳、咳も、原因不明なものなので(心因性の可能性あり)
奪われる体力をどげんかせんといかんとです。
まるっと1日ごはんを食べないとかは絶対してはいけません ←だからふらふら


それはそうと。
今日はついにやってきました。一哉の誕生日です ^^

一哉、誕生日おめでとうー!!!!!

すでに御堂企画でモソモソとお祝いはしておりますが、今日あたり、ミツキちんと
『チャットできたらいいねー』なんて話をしていたんですよね。
そのためにもケーキを買って帰らないとです。一哉って何系のケーキがいいかな…。
松川さんだと洋酒がきいているのとか、瀬伊だと甘そうなのだとか想像つくん
ですけどね。麻生は、カレークリームしぼってればいいと思います(苦笑)


さてさて。お待たせしました。
続きはカワ☆カレの感想です。待たせたわりにはさっくり仕上がっています…。
拍手もいただいてますが、返信は次の記事にさせてくださいね。
いつも応援ありがとうございます。

前編にさくっと登場した御堂さまは、後編影形を見ることなく orz
皇つんと、むぎとの一本道なストーリーでしたね。

童子が横槍入れに入るわけですが、いくら皇つんに思い入れがあっても、
皇つんの気持ちを聞かずに暴走するこはだめです(苦笑)
姉(唯菜)といい、弟といい、自分の尺度でモノ言わない!!…と、正座させて
説教したくなるろくわがいます…(汗)

今回のインターバル回収はそれなりに難しくなかったです。
しいて言えば、キーとしてひっかかるのが松川さんのお酒についてだったり、
松川家のことを夏実たちに話すことが必要だったり…ろくわが選ばないようなところに
隠されてました。

とくに家の問題を親友とはいえ、2人に話してはだめだろう… orz
とか、心配するろくわはだめでしょーか。一応、彼氏もモトカレも芸能人なわけやし…。
依織との恋愛に比べ、皇との恋愛は比較的オープンな気がします。
こっちも現役芸能人なんやけどなあ。

松川兄弟のお母さんは、わりと好感が持てる人でした。
もちろん、子を捨てた母としては問題とされるんだろうけども、働く女性という側面と、
子を思いやる母の側面とが繊細に書かれている気、しました。
だから松川さんはああいうふうに育ったんやろうなあ…。
皇つんはひねちゃったけど orz

ビンタシーン。も、抵抗なくできました ^^;
兄にビンタするときはほんまひやひやしたけどね…。皇つんの、
家族とのすれ違いをこらー!とただす意味では、いいビンタができたと
思います
(いいビンタってどんなビンタだ)

と。
ここまでは、ストーリーに入って、ふたりの気持ちが通じて、よかったねー!なんて
余裕だったんですけどね。。。
問題は、ここから…。

え。
皇つん、女の子とつきあったことがない…のはしかたないにしても、
梨園って、こう…(もにょもにょ)つきあうという以前の…(もにょもにょ)
女性との交渉が…(げふんげふん)華やかな…イメージも…(ふごご)

それが、ないの?????!!!!!


……やー。ピュア王子、本領発揮ですよ…。
麻生とはまた違った展開で、画面もだんだんぴんくになるし、ツボさんの演技も
砂糖増しでくりひろげられるし…。


もうすぐシナリオクリアだというのに、何度かふとんの上へ倒れました orz
あ、あますぎる…(ざー)

まあ、ここまでクリアして、けっこうむぎ主導なかたちで晴れて気持ち「も」
つながったわけですが…。
…ラストの松川さんが切なかったよ…(涙)この人、海に身を
投げてしまうんじゃないかとほんきで心配したし…。
誰か、松川さんを救ってあげてください(切実)


さっくりな感想ですみません…(汗)
ちなみに、最後におさまったインターバルは、童子と唯菜の『皇×童子』疑惑な
インターバルでした(苦笑)
そこにフラグ立つなんて思わんかったんやもん…。


さー。次はいよいよFateですな!!!
セカンド一哉がどれだけ男っぷりをあげてるか、今からちょーたのしみです。ふふふ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]